経済・政治・国際

2012年11月16日 (金)

解散

”辛抱たまりません解散”だと私はみています 笑
まあ、野田さんは、よくここまで辛抱したと思います。
おアホな民主党議員さんらに愛想もつかさず、いや、とっくに愛想はついていたのかもしれませんが、
今日までよく頑張ったほうですね。 今回の野田さんの解散宣言には私は感激しました。
一方、解散を批判したり、離党したりする民主党議員・・・
私には責任はないと言わんばかりの呆れた行動ですね。 国民は騙されませんよ。
でも、選挙区民は必死で応援するんでしょうね。 一体、何の利権があるのでしょうか?
道ですか? 公共事業ですか? 雇用ですか? お金ですか?
どれも一緒か・・・

20121104_007
2012年11月4日撮影 高野山

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 9日 (金)

年内解散

今日もどこかのチャンネルで、元レスリングアナウンサーが、年内解散があるかもと言っていた・・・ 呆

20121104_156
2012年11月4日撮影 高野山金剛峰寺

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年9月27日 (木)

総裁選

全く盛り上がらなかった民主党の党首選挙に比べ、いくらかの盛り上がりを感じた自民党の総裁選。
結果は安倍さんの再登板が決まった。 私の予想も安倍さんではありましたが、さあ、これからどうやって政権を奪回するのか・・・  前途は多難ですね ^^;
それより、解散の話しは何処へいったのでしょうか?

20120922_068
2012年9月22日撮影 和泉リサイクル環境公園

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月25日 (火)

組閣

民主党の新たな組閣。 何だこりゃぁ?内閣というか、解散先送り内閣というか、最後の悪あがき内閣でしょうか 爆笑

20120922_017
2012年9月22日撮影 和泉リサイクル環境公園

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年7月10日 (火)

驚きというより呆れかな・・・

ポッポッポ~、鳩ポッポ~♪
どうして守るの民主党~
更なる離党に警戒感~♪♪

20120707_042
2012年7月7日撮影 四天王寺

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月11日 (金)

目線

いつまでもお馬鹿な政党に一言。
無罪を勝ち取ったのに控訴され、それは弾圧だと文句を言う。
仕掛けたやつも仕掛けたやつ、それに反論するやつも反論するやつ。
今の日本の政治力はこんなものでしょうね。
冷静に見ている国民は馬鹿ではないと思います。
こんな阿呆な政党らが仕切っている国政、終わってますね。 欧州某国以下かも・・・

20120504_166
2012年5月4日撮影 融通念佛宗総本山大念佛寺 大阪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 9日 (水)

解除

珍しく政治ネタを。最近はアホらしくて政治ネタはほとんど書きませんが、昨日はまたまた呆れましたね。
民主党は小沢元代表の党員資格停止を解除するそうな。 あれだけ増税論賛成が条件で復帰と言っておきながら、全くその気配すらなく一気に資格停止解除ですか・・・
口先だけの民主党ここにありですね 大爆笑

20120504_018

20120504_022
2012年5月4日撮影 融通念佛宗総本山大念佛寺 大阪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月27日 (金)

無罪

あまり政治ネタは書きませんが、久々に・・・
そうですか、小沢さんは無罪ですか。 証拠が無いから無罪。 情けない検察 爆
これでまた政局は混迷すること間違いなしですね ^^;

20120415_220
2012年4月15日撮影 京都嵯峨野 祇王寺

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月19日 (木)

タブレット効果?

パソコンの値崩れがひどいようですね。 タブレットが勢力を増してきた影響が出て、パソコンの値が下がっているそうな。
消費者からすればいい傾向です。かみさんもノートPCが欲しいと言っていたので、チャンスかも ^^

20120415_073
2012年4月15日撮影 嵯峨野

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月15日 (日)

拘りの原因は?

大飯原発の再稼働について、経産大臣が福井県知事に同意を要請したそうですね。
さすがに知事さんも、「ハイわかりました。」とはならないでしょうに・・・
福島の事故のような地震、津波が来襲しても、大事故には至らないと言っているみたいですが、福島だって人間の予測をはるかに超える事態が起きたというのにね。
懲りない人たちというか、教訓という文字を知らないのかな。これで事故が再び起きたら、どう責任とるんだろう・・・

20120407_104
2012年4月7日撮影 和歌山城

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧