« 祇園白川 | トップページ | 都市対抗野球 »

2011年10月30日 (日)

橋杭岩 (和歌山県串本町)

法事で実家へ行ってきました。日帰りだったので、撮影する時間もとれず・・・
往復500kmを一人きりでドライブしましたが、疲れました ^^;
途中、日が暮れてきたので少し撮影をと思った時に、串本町の橋杭岩の横を通ったので休憩がてら記念撮影を行いました ^^

ハイビスカスが綺麗に咲いていました。
20111029_025

橋杭岩がどうしてできたのか?
伝説としては、弘法大志と天の邪鬼が大島までの橋が作れるか賭けをして、弘法大志が作ったとかあります。
現実的には、1700年ごろに起きた宝永地震による津波でここまで岩が流されてきたという説が有力だとか。
朝日がとても綺麗だそうですが、この日は日没直前でした  笑

20111029_022

|

« 祇園白川 | トップページ | 都市対抗野球 »

コメント

こんばんは。

京都に和歌山と良い所ですね。
まだ京都は紅葉には早そうですね。

2枚目の岩の写真が綺麗ですね。
空も雲も構図的にも決まってると思います。

夕暮れの順光も光の廻りが綺麗ですね!

投稿: MOGU | 2011年10月30日 (日) 16時37分

MOGUさん、こんにちは。

先週は嫁さん側の法事、今週は私のほうの法事と、北へ南へ大変でした。おまけに先週は名古屋、今週は明日から松山出張と、公私ともに広範囲に移動しています ^^;

京都の紅葉はまだ3週間くらい先だと思います。予想では11月上旬の気温が平年に比べて高いとか・・・ 楽しみはとっておきましょうかね ^^

投稿: mrgonn | 2011年10月30日 (日) 16時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194394/53117140

この記事へのトラックバック一覧です: 橋杭岩 (和歌山県串本町):

« 祇園白川 | トップページ | 都市対抗野球 »