« 復興 | トップページ | 長居植物園 »

2011年3月27日 (日)

過酷

東北地方の震災発生から2週間経ちましたが、福島原発で働く女性社員のメールが公開されました。原発で働く社員の多くは地元住民で、東電社員である以前に被災者の一人である。
自宅が津波で流されたが確認にも行けずに原発での作業に追われている。あまりにも過酷な状況に、そろそろ限界がきているのかもしれません・・・

20110320_009

|

« 復興 | トップページ | 長居植物園 »

コメント

原発の事故に対する責任をすべて東電に押し付ける風潮がありますが、おっしゃるように被災者の立場でもある
地元社員さんにとってはつらい事だと察します。

投稿: KRABO | 2011年3月27日 (日) 08時44分

KRABOさん、おはようございます。
このメールを送信された女性社員は、現場の惨状を会社(東電)がキチンと説明すべきだと求めたと書かれてました。
東電の事務方および幹部の対応を見ていると、こうやって現場最前線で戦っている社員さんが本当に気の毒です。

ただ、復旧にはもう少しだと思います。われわれ一般市民は手が出せない範疇なので、東電の社員さんたち、あと少し
頑張ってくださいという気持ちで一杯ですね・・・

投稿: mrgonn | 2011年3月27日 (日) 10時01分

地震から2週間になりましたね。昨日は、名古屋でNPOの会合で新快速を乗継ぎ行ってきました。近鉄の0:30発の特急と所要時間は変わらないのでありがたいし、往復2300¥は、義援金の出費で財布が寒いCollinsにはありがたいです。山科~関が原はボタ雪で、山も真っ白でした。東北地方を思うと、Collinsが定年するまでに復興できるのか、何をやればいいのか思案中です。とりあえず30年後までに発ガンの恐れがある野菜ぐらい、余命を考えれば別に食べてもいいかなと思ってます。

投稿: S.Collins | 2011年3月27日 (日) 18時31分

Collinsさん、こんばんは。
出張お疲れ様でした。名古屋往復2300円は安いですね^^
関が原付近はまだ雪が降るんですね・・・

復興にはどれだけの歳月がかかるのでしょうかね?
気の遠くなる工程かと思います。
しっかりしたリーダーがいないと、まともに進まないでしょうねきっと・・・

投稿: mrgonn | 2011年3月27日 (日) 21時37分

木の根も地球の異変に気づいているかなァ~・・・・ふんばっていられるかなァ~・・・

投稿: sheep-1967 | 2011年3月28日 (月) 02時20分

sheep-1967さん、おはようございます。

こういう大地にしっかりと根を張った大木が日本にはたくさんあります。
放射能なんかに負けるな、にっぽん!
ですね・・・^^

投稿: mrgonn | 2011年3月28日 (月) 08時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194394/51225481

この記事へのトラックバック一覧です: 過酷:

« 復興 | トップページ | 長居植物園 »