« 逝く | トップページ | 直撃? »

2010年9月 6日 (月)

生きる意味

無くなった叔父の葬儀に参列したが、最後にお寺さんから有り難いお話を聞かせていただいた。
宗派こそ違えど、同じ仏法。通じるところもあると思う。
「人はいずれ死ぬ。それまでの間、今をどう生きるか。これが人として一番考えないといけないこと。」
叔父の死で改めて勉強させて頂きました。 南無

今週は撮影していませんので、先週の浅草寺から
20100828_045

|

« 逝く | トップページ | 直撃? »

コメント

こんにちわ。叔父様が亡くなられて淋しいですね。心よりお悔やみ申しあげます。
我が父は、9人兄弟のしたから3番目の次男坊。(4人亡くなっています)
母は、4人姉妹の末で、まだ皆健在。

偉いですねmrgonnさんは。(両親思いで)
私は・・・・です。

投稿: sheep-1967です | 2010年9月 6日 (月) 10時19分

sheep-1967さん、有難うございます。
近い親族が亡くなると寂しさも増しますね。
私は決して親孝行な息子ではないのですが、日ごろ逆に疎遠になっているので
こういうタイミングでは辛さが増します・・・

投稿: mrgonn | 2010年9月 6日 (月) 12時46分

今をどう生きるか。
いい言葉ですね。胸に刻みます。

遅ればせながら、お悔やみ申し上げます。

投稿: でか | 2010年9月 7日 (火) 22時26分

でかさん、有難うございます。

近い親族が逝くと、自分も年とったなぁ~って
急に実感が沸いて来ます。

投稿: mrgonn | 2010年9月 8日 (水) 07時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194394/49366528

この記事へのトラックバック一覧です: 生きる意味:

« 逝く | トップページ | 直撃? »