« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月31日 (土)

情けない・・・2

相撲界にまたまた激震が走ったぞ。元幕内力士で十両の若麒麟が大麻所持の現行犯で逮捕された。これじゃ幹部の首をいくら変えても体質は変わらないということか?相撲は国技と言いながらこの様はどうしたことなんだろう? 謝罪会見を開けばそれで終わっているのでは。力士の教育はどうなっているんだ!やはり相撲界出身者だけで構成する協会自体、正直無理があるんだろう。外部の血を注入すべきではないか。はっきり言って、こういう不始末は幹部の責任が半分だと思う。横綱がモンゴルに帰ったとか、品格がないとか、大麻汚染だとか、こんなことばかりがニュースに上がってくるようでは、相撲界の未来も真っ暗闇だね。

暗いニュースを読んでいるとこっちまで暗くなる。おまけに昨日からの雨も・・・
午後には雨はあがってくれるだろうか? 夕方でも散歩がてら出かけてみよう。在庫を増やさないと(笑

今朝の1枚 大阪城公園・ご老人の背中に魅せれて (別に何の意味もないが・・・)
20090125_045

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月30日 (金)

恐るべし、ゲーム・・・

アメリカのサブプライムローン問題から全世界に波及した大不況下において、”日本”のゲームメーカー、任天堂が過去最高の1兆8200億となる見通しを発表した。トヨタなど業績悪化が相次ぐ中、任天堂が国内メーカーの利益トップとなる見込みだそうな・・・。
Wiiに続きDSも好調で4~12月だけであわせて4600万台をど売り上げたらしい。急激な円高の影響は受けてはいるものの、それを補って余りある販売により、営業利益も過去最高の5300億円を記録するみたいだ。何故売れたか? 単なるゲーム機だったらここまで爆発的な売れ行きはなかったと思う。やはりコンテンツだろう。ゲーム=子供のおもちゃ という固定概念を払拭し、老若男女が楽しめるコンテンツを次々と投入していた結果だろう。どの家庭も財布の紐が堅く、旅行なども減っている影響から、家庭で余暇を過ごす機会が増えていると思う。その時間を楽しむために、Wii,DS購入へと走ったのではないかな。確かに大人も十分に楽しめるる。また、DSは授業などでも活用されている。この任天堂の販売戦略がぴたりとあたったのだろう。
ただ楽観視もできないと思う。ブームはいつかは去ってしまう。次のコンテンツを探さないと・・・

今日の1枚
流石に”梅”続きにも飽きてしまったので、今日はお休み! 週末の天気も悪そうなので撮影も厳しいかも・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月29日 (木)

かなりやばい・・・

遂にわが職場にもインフルエンザが回ってきた。おととい笑顔で打合せをした同僚が、昨日、突然の休暇・・・ 理由を聞くとインフルエンザが発症したとか。たった1日でと驚いたが、数日間の潜伏期間を彼とともにしたのかと思うと、次は・・・と心配になる。特に受験生を抱えているだけに、自分がかかることも、また、菌を持ち帰ることも許されないのだが。
今朝の新聞に、厚生労働省やいくつかの大学が、新たなインフルエンザワクチンを開発したと書かれていた。万能タイプだと言われているが、実用化されるころには更に新たなタイプのインフルエンザが発生していることだろう。イタチゴッコのようにも見えるが、これを繰り返すしかない。ガンバレ、日本の創薬チーム!

今朝の1枚 大阪城梅林から(在庫がない・・・涙)
20090129

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月28日 (水)

救済できない?できる?

製造業界団体の発表によると、今年3月末までに約40万人の人材派遣・請負者が職を失うと試算されている。この大不況を乗り切るためとは言え、この失業者をどうやって救済することができるのだろうか?大学新卒者すら職につくことが危ぶまれている昨今でもある。どうなるんだろう?

そんな中、第二次補正予算が国会で承認された。衆参両院のゴタゴタはあったものの、衆院再議決権で可決となった訳だが、果たして国民の手元にはいつ届くのだろか? これで景気は回復するのか? 住民票を持たない人にはどうやって渡すのか? 問題山積の中で方向性は決まったが、関連法案が可決されないと実行には移せないらしい。 結局、このツケは各地方自治体に回されることになる。事務方はたまったものではないだろう・・・

今朝の1枚 今週の定番から (少し飽きてきたな・・・爆)
20090128

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月27日 (火)

救済

昨年からの大不況の影響で就職内定を取り消された学生が増えているが、甲南大学では内定を取り消された学生を対象に、10万円払えば1年間の在籍延長とすることを決めたそうだ。関東では青山学院等が既に実施を決めているらしいが、関西では初の試みだ。我が家の息子は今、大学に入ることで苦しんでいるが、大学を出る苦しみを味わっている学生にとっては朗報だと思う。これで就職活動も仕切りなおし出来るわけで、新たな気持ちでトライできるだろう。ただ、この余波が来年以降の新卒者に影響が出てくる訳だ。1日も早く景気を立て直して就職氷河期が続くことのないよう願いたいものだ。これから大学へ入る子供を抱える親にとっては、切実な願いだと思う。

話は変わって、橋下大阪府知事が就任から1年を迎えたが、支持率が何と82.3%となったそうだ。読売新聞社が府内の有権者を対象に実施した世論調査の結果だが、支持しないの9.5%を大きく上回ったみたいだ。支持する理由の大宗は指導力があげられており、具体的な施策の推進力に大きな期待が寄せられている現れだと思う。これらの支持者の期待に応えていただき、1日も早い大阪の復活を期待したい。

今朝の1枚(大阪城公園梅林から・・・ 今週は続きます)
20090127_1

20090127_2_3   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月26日 (月)

祝 優勝2・・・

何だかんだと言って、最後は思いっきり格好良く優勝をさらったのは、やはり朝青龍だった。場所前から散々けなされ続け、負けたら引退勧告するとまで言われたが、その逆境を見事に跳ね返し、5場所ぶり23回目の優勝を飾った。本割では立会いが力みすぎ?て白鳳に旨くかわされた感もあったが、優勝決定戦の集中力は素晴らしかった。白鳳は何も出来ずに完敗・・・ 白鳳が土俵を割ったあと、しばらく呆然と立ちすくんでいた光景が特に印象深かった。私は特に朝青龍ファンではないが、これだけミソクソに叩かれても復活した彼の精神力には脱帽だ。次場所もガンバレ朝青龍! それより何より日本人の台頭を待ち望む!

今朝の1枚(2枚) 大阪城梅林から(しばらく続きそう・・・大笑)
20090126_1

20090126_2_3

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月25日 (日)

祝 優勝・・・

今日は大阪国際女子マラソンが開催された。丁度、大阪城へ梅の撮影に出かけようと思っていたので、森之宮から大阪城へ入り沿道で応援してきた。渋井選手が東京大会の雪辱を果たし、見事な優勝を飾った。おめでとう。これで今年の世界選手権の代表も内定かな?是非とも金メダル目指して頑張って欲しい。ガンバレ渋井!

マラソンが走り去ってから場内の梅林に足を運んだが、早咲きのだけが花をつけていたが、ほとんどは蕾状態。満開はまだまだ先って感じでした。昨晩、旧友たちと遅い新年会を開きほとんど咲いていないことを聞いていたが、あんまり天気が良かったので、気のせいか足取りも軽かったかな(笑 梅林も思った以上にたくさんの人が集まっていた。マラソン効果だと思うが結構な賑わいだった。

今日の1枚
☆大阪場内をトップで通過する渋井選手
20090125_099
☆少ないながらも咲いていた梅の花
20090125_043

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月24日 (土)

早すぎる・・・

昨日、2年前に会社を勇退された先輩がお亡くなりになった。まだ60歳だった。退職後は関連会社に再就職し、これから第二の人生がという矢先の訃報に驚いた。元々あまり体調がいい方ではなかったが、人間とはこうもあっけなく逝ってしまうものなのだろうか。長年会社を引っ張ってこられた先輩に改めて敬意を払いお悔やみを申し上げます。

20090117_035 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月23日 (金)

変わる2・・・

アマチュア野球のストライクゾーンが、今季から下にボール1個分広くなる。1997年に制定されたアマ独自の内規を廃止し、野球規則に合わせるためだが、背景には、「攻撃的で面白い試合を増やしたい」との期待が込められている。と記事は伝えている。
これを読んだ瞬間に、3年前のあの日が蘇ってきた。長男たちの野球部が秋季大会を勝ち進み、近畿大会出場をかけた準決勝の対戦相手は甲子園常連校だ。自軍のエースはこの大会を一人で投げ抜いてきた。コントロールが身上のピッチャーだった。この試合も準々決勝までと同様にボールは内外角低めを厳しくついたが、主審の右腕は何故だというくらい上がらなかった。キャッチャーをやっていた長男は、あれが甲子園常連校と一発出の学校の差だという。あれをボールと言われたら、ピッチャーは投げる球がなくなる。結局、苦し紛れのボールを痛打され敢え無く敗退した。スタンドから見てても明らかに低めギリギリと思えるコースがことごとくボールの判定・・・ あのコースさえストライクを取ってくれてたら・・・ 勝負にタラレバは禁物だが、ルールも大事だが審判の質ももっと重要だと思う・・・

http://www.yomiuri.co.jp/sports/yakyu/news/20090122-OYT1T00844.htm

20090123

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月22日 (木)

変わる・・・

現在改装中の甲子園球場に、高校野球や阪神タイガースの歴史を伝える”甲子園歴史館”が設立されることが決まったそうだ。外野席内部の空間に作られるみたいで、総工費も約5億円をかけて来年3月中旬に開館予定だとか。こりゃ凄い! これでまた熱狂的な阪神ファンは喜び勇んで甲子園へ出かけることであろう。
かく言う私はジャイアンツファンだが・・・爆

アメリカではオバマ大統領が就任し、一気に流れが変わりつつある。今の大不況、中東問題等々、問題山積のアメリカをどこまで変えられるのだろうか。新大統領への期待感も高いが、ファーストレディがもたらす経済効果も大きいと思う。特に黄色のドレスなど日本でも近いうちに流行るかも・・・ 某有名デザイナーも言っていた(笑

日本にもこんな救世主が出てこないかなぁ。民主党? 今一歩だなぁ・・・ 自民党を離党した渡辺氏? ん・・・・?

今朝の1枚 大仙公園より これくらい沢山の鐘がなるくらいいい年になりますように・・・
20090122

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月21日 (水)

情けないJR西日本

いつも乗っている電車が来ない。そこへ突然のアナウンスだ。ずいぶん手前の駅で車両故障が発生したため、本日に運転を取りやめたとのこと・・・ その数分後、次の駅で乗り換えるはずの快速電車が目の前を通過していく。快速電車の停車しない駅の悲哀だ(涙  ホームに溢れんばかりの人人人・・・ これで快速に乗り換えたらどうなるんだろうか?と思いながら、次の各駅停車に乗り込んだが、案の定、次の駅も同様に人人人。その後到着した快速電車も溢れんばかりの人で、結局、1本見送った。周りの人々もこんな状況に苛立ちを覚え、皆それぞれ愚痴をこぼしだす。どうにか次の快速に乗り込めたが、結局はすし詰め状態だった。車内アナウンスが流れる。車掌の定型句だ。ご迷惑をおかけした・・・ 淡々と喋る車掌。 尼崎の脱線事故以来、「安全」「安心」を掲げて取り組んでいるのではないのか。JR西日本の対応は、全く単なる車両故障だから仕方がないでしょ・・・と言わんばかりの対応。結局、このエリアを独占した走っていることで慢心しているんだろう。旧態依然とした会社の体質に朝からうんざりだ・・・ 結局、いつもより30分以上通勤時間を要した。もの凄く損をした気分だ(怒

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月20日 (火)

1日限り

 大阪万博記念公園にある「太陽の塔」が「ともだちの塔」に変身した。
と言っても、正式に改造されたのではなく、19日に行われた映画「20世紀少年―第2章―最後の希望」のPRイベントで、劇中に「ともだちの塔」として現れるそうだ。この映画は、大阪万博が開かれた1970年に子ども時代を過ごした仲間たちの冒険物語で、ともだちの塔は21世紀に開催される万博の象徴として登場するらしい。改造費は総額約8000万円で、作者の岡本太郎さんのご遺族の了承のもと、1日限りの改造にいたったそうだ。お披露目会では、映画に出演した豊川悦司さんらと、一般参加者約1000人が集まったそうな。さあ、8000万円の改造費は回収できるのだろうか・・・?(笑

大阪万博が開かれた1970年と言えば、当時、私は7歳。小学校2年生くらいだったかな。和歌山に住んでいた私は万博には行けなかったが、TVで見た記憶がかすかに残っている程度で、今、万博公園の近くを通っても何も意識していないが、改めて映画で話題に上がると、何故か昔を思い出して注目してしまった。あの頃は楽しい毎日だったなぁ・・・(大笑

今朝の1枚(勝手に転載しちゃ叱られるかな?)
20090120  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月19日 (月)

第一関門終了

大学入試センター試験も無事に終了した。今年は浪人生を含めて54万人強が受験したようだ。センター利用する私学大学も増えてきているらしい。我が家も浪人中の愚息が昨年に続きチャレンジした。やはり試験期間中は家の中も悶々としたもんだが、試験が終わった昨晩だけはホッと一息、安堵の声が響いた。
肝心の結果は、息子いわく目標の最低ラインをどうにかクリアしたということなので、あとは二次試験に向けて出願校の絞込みに入る。その前に滑り止めの私学受験も控えているだけに、まだまだ我が家の春は遠そうだ。

今朝の1枚 堺市大仙公園から
※今朝は非常に暖かい。昨日の雨があがり、ちょっと異常かなと思うくらいだ・・・
20090119

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月18日 (日)

勇姿

昨日、「長嶋茂雄ドリームプロジェクト2009」が幕張メッセで行われ、長嶋さんが久々に公の場に姿を見せたようだ。小学生約1000人との野球教室では、なんと自らバットを手にして指導したとか。脳梗塞で倒れて以来、初めてのことではないか?

今年はWBCもあるが、やはり愛弟子でもある上原の大リーグ挑戦を一番気にかけているようだ。
FA移籍した上原には、 「うーん、10勝できればいいね。15勝なら言うことない。松井との対戦も楽しみだ。いい感じでいくんじゃないかな」と、相変わらずの長嶋節。いつまでもお元気で見守っていて欲しいと思う。
ガンバレ、上原!

今日の1枚
昨日はいつになく暖かかった。その反動で今日は朝から曇り空で気温も低く、午後には雨かも。
今日の天候を予想して、昨日は堺市の大仙公園へ出向いてみた。別に何があるわけでもないが、カメラの練習がてらに出かけてみた。少しあったかそうな雰囲気の写真を1枚(まだ春は遠いけど・・・)
20090117_020

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月17日 (土)

あれから14年・・

阪神大震災から今日で14年が経った。当時東京に住んでいた私は震災の悲惨さを知らない。
あの日、大阪の姉の家に電話したが全くつながらなかった。TVで流れるニュースを見て、事の大きさが徐々に伝わってきたが、連絡もつかないもどかしさがあった。日本にとって、関西にとって忘れられない日である。犠牲となった6434人の方々のご冥福をお祈りします。

話は変わって、今日は大学入試センター試験の初日。息子が今、出かけて行った。特段緊張しているような感じも見受けられなかったが、結果はどうなることやら。1年間の成果が実ればいいが・・・

今朝の1枚
長居公園植物園内の竹林・・・  震災にも負けない根強さ。自分も地に足をつけていこう!
20090117_001

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月16日 (金)

大きなニュースが・・・

アメリカ15日午後3時半(日本時間16日午前5時半)ごろ、ニューヨークのマンハッタン島とニュージャージー州の間を流れるハドソン川に、乗員乗客約150人が乗ったUSエアウェイズ1549便が墜落したというショッキングニュースが朝一番に流れた。幸い、乗客乗員全員が機体から脱出し、無事が確認されたそうで、大惨事だけは免れたようだ。新年早々、いや昨年から暗いニュースばかりが続いているが、こんな事故まで起きるとは・・・ この機には2人の日本人がいたが、無事が確認されたそうだ。本当に良かった。救助された乗客のコメントでは最初はパニックが走ったが、次第にみんな落ち着いたと話していたそうだ。ニューヨークは寒波が襲い、事故当時、零下5度以下だったそうで、的確な救出処理も功を奏したようだ。何はともあれ、皆さん無事で良かった・・・

もう一つアメリカ?の話題だが、上原が米大リーグのオリオールズで入団会見を行った。背番号はジャイアンツ時代と同じく#19だ。是非とも活躍して日本の実力を世界に示して欲しいと思う。一説には、開幕試合の対ヤンキース戦に登板か?とも言われており、ゴジラ松井との直接対決なんてことになったら、ファンは痺れるだろうな・・ かく言う私もその一人だが(笑

今朝の1枚
何事もトライと思い、見よう見まねで夕日の撮影を行ったが、全然うまくいかない もっと勉強しないと (大笑
場所は関西空港の対岸、りんくうタウンを望む貝塚港から。
20090116

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月15日 (木)

天才少女現る!

卓球の全日本選手権が東京体育館で行われているが、高校2年生以下のジュニア女子シングルスで小学校2年生の平野美宇ちゃん8歳が初出場し、高校生に3-2で勝ったそうだ。98年の大会に小4で初出場した愛ちゃんのもつ大会最年少出場、勝利記録を更新した。わずか1メートル31の少女が、天才、愛ちゃんを超えたことになる。残念ながら2回戦で敗れたが、愛ちゃん2世の誕生に周りはさぞかし驚いたことだろう。愛ちゃんのような選手は二度と出てこないと私も思っていたが、やはり上には上がいるもんだ。本当に関心する。試合後の愛ちゃんのインタビュー横で、いつか愛ちゃんとダブルスを組みたいと言っていた美宇ちゃんは、小学校2年生の素顔に戻っていたのがとても印象的だった(^^
今後も愛ちゃんのように大きく成長して欲しいものだ。ガンバレ美宇ちゃん!

暗い話だが、やはり日産も営業赤字に転落だそうな・・・

今朝の1枚は、先日の長居公園でのワンショット!
噴水の水が吹き飛ぶくらい風が強かった。今日あたりから少し寒さが和らぐようだが、週末は残念ながら雨模様だ・・・(涙
20090115

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月14日 (水)

相次いで…

ソニーが14年振りに営業赤字に転落すると発表した。原因はトヨタ同様に急激な円高によるもので、海外で戦う企業はこれから更に厳しさを増すだろう。また、東芝も赤字転落らしい。メーカー直撃の格好だか、それにぶら下がる中小零細は、とても厳しいことだろう。

一方、自動車メーカー、マツダはワークシェアを導入すると発表した。先日の富士通の半導体子会社に続いてだが、2つの工場で働く社員が対象となり、勤務半減、基本給2割カットだとか。人材派遣社員も大幅に削減し減産に対応する。 今のところ、日産やHONDAは金の話は具体的には出していないが、3月に向けて動向が注目される。

明るい話題もある。先日の中日ドラゴンズ川上に続き、ジャイアンツ上原も大リーグ移籍が正式に決まった。不況下ではあるが、それを吹き飛ばす活躍を期待したい。 ガンバレ上原!


☆企業の叫び! (20090112長居公園にて)
20090114_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月13日 (火)

バスケット日本一

昨日、バスケットの日本一を決める全日本総合の男子決勝が行われた。
決勝に駒を進めたのは、日本のトップリーグ、日立とアイシンでアイシンには昨年に続き連覇がかかっていた。この両チームに双子の竹内兄弟がそれぞれ所属していますが、何と二人とも2mを超すビッグマンなんです。兄がアイシン、弟が日立に所属していますが、結果は兄のアイシンに軍配が上がりました。
この二人は高校時代、京都の強豪チーム洛南高校でツインタワーとして活躍し、大学からそれぞれ慶応、東海と違う道を歩みだしたわけだ。社会人でも別のチームを選び、昨日、決勝戦でしのぎを削ったわけだが、親御さんにしてみると、どちらかが勝って、どちらかが負けるというのは、あまり気分のいいものではないだろう。確か、大学時代もインカレで同じような対戦があったと記憶している。今後もこの二人が全日本の屋台骨を背負っていくことは間違いない。 ガンバレ、竹内兄弟!

でも、普通の家なら、2mを超す双子の息子がいたら、家の中が狭くて仕方ないだろうに。我が家でも息子ども二人は180cm近くあるが、鬱陶しくて仕方なく思うときもある。親御さんもさぞかし大きいのだろうか。余計なお世話かもしれないが・・・(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月12日 (月)

合格祈願

天気予報が少しいいほうに外れた。今日も冬型の気圧配置には違いないが、朝から少し日が差していたので家内とともに予定どおり息子の大学受験合格祈願に出かけた。堺エリアだけかもしれないが、学業成就で少しだけ有名な家原寺(えばらじ)へと向かった。実は昨年もこのお寺に祈願に行ったが、結果は第一志望が×で浪人を決意した。妥協してもいいのにと思ったが自分の意思を貫くと言った息子の意見を尊重し、あれから1年が経った。振り返るとあっという間だったが、息子にとっては長い一年だったと思う。センター試験まであと5日。最後の追い込みだぁ!

午後からは更に天候が良くなった。途中の駅で降ろしてもらい、一人で長居公園へ向かった。家内は寒がりなのでお寺だけで震えがピークに。とても私には付き合うきにはなれないようだ。こちらも一人のほうが気楽に歩ける。1時間少し何も考えずにカメラ片手に歩き回った。連休最終日にしてリフレッシュできた(笑

今週は4日間しかないが、週末のセンター試験まで家族も気が抜けない。風邪を引かないように頑張ろう!

家原寺本尊

20090112_001

三重の塔

20090112_006

長居公園の春はもう少し先・・・

20090112_013

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月11日 (日)

寒い・・・

折角の三連休だと言うのに、本当に天気が悪すぎる。昨日も突然、雹が降りだした。今日は朝から少しだけ晴れていたので、昨日届いたレンズの試し撮りをやってみたが、今ひとつぱっとしない。家内が手入れしているシクラメンだが、この寒さでは花も撮影者も気合が入らない・・ 不出来な写真の言い訳かも(笑

あんまり寒いので今日は自宅待機。明日は家内と二人で息子の合格祈願に行こうと思う。昨年も気合を入れたがダメだったので、今年はもう少し気合を入れないと(大笑 
当の本人はあっけらかんとしているし、焦っていそうにも見えない。親バカかも(爆

玄関先のシクラメンも元気がないぞ・・・
20090111_001

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月10日 (土)

あらら

昨日、ワークシェアリングは日本では・・・と言ったばかりだが、今朝の読売新聞に富士通の子会社が雇用維持のためにワークシェアリングを導入したことを発表したと書かれていた。この会社は半導体メーカだが、やはり需要の落ち込みが激しく派遣社員の削減だけでは対処しきれなかったようだ。労働時間を3分の2としたということは、それなりの賃下げということになる。これから追随する会社が出てくるかもしれない。
同じ紙面に、日本電産が社員1万人の基本給カットという衝撃的な記事が載っていた。企業の存続と社員の雇用維持とは言え、日本の経済は新年早々厳しさが増すばかりだ・・・

話は変わるが、これも今朝の読売新聞に載っていたが、読売新聞創刊135周年記念事業の「平成百景」の募集が始まった。全国各地の選りすぐりから百景が選ばれることになる。私の生まれ故郷、和歌山からも那智の滝などが候補として上げられている。
今年はカメラ片手にあちこち出歩こう!

Natinotaki_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月 9日 (金)

ワークシェアリング

”ワークシェアリング” 最近、ニュースでよく聞く言葉だ。不況の影響で失業率が悪化し、特に非正規雇用労働者の首切りが進む中、再び注目を浴び始めている。2002年1月ごろ、公務員にワークシェアリングをという議論があった。兵庫県や北海道、青森、秋田などで実施を決定したが、その後どうなっているのだろう。労働時間が短く賃金も少ない「短時間公務員制度」を新設することで、総人件費を維持したまま、新たな雇用の創出を求めるのが狙いで導入されてきたが、果たして民間企業でこれが円滑に導入できるのだろうか。現状から更に人減らしを進める企業に、新たな施策としてワークシェアリングを導入し雇用を確保するなんてことが果たしてできるかどうか大きな疑問がある。労使共に頭の痛い話で、ある意味、賃下げに繋がる施策でもあり絵餅となるだろう。イギリスやフランスなどでは既に導入されており、育児・介護を抱える職員や高齢の職員が選択したり、窓口業務へ導入されているが、日本の文化には馴染まないような気がする・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月 8日 (木)

不況の余波が・・・

ジャイアンツのエース上原の大リーグオリオールズ入団がほぼ確定した。大阪体育大学卒業時にもいきなり大リーグ入りも視野に入れていた彼が、遂に大リーグのマウンドに立つことになる。情報誌によると条件は総額1000万ドル(約9億4000万円)プラス出来高600万ドルと見られているが、松坂や黒田に比べると比較にならないくらい安値である。球団にお金がない・・・ この余波をまともに食らった格好だ。
松坂は6年総額5200万ドル(約61億円)、黒田は3年3520万ドル(約40億円)とはかなりの開きがある。実力は金額差ほどはないが、これも時代の流れなんだろう。とは言え、我々サラリーマンから見れば夢のような金額であり、更に活躍して松坂や黒田を越える年俸を手に入れて欲しい。
読売ジャイアンツのエースとして、プライドをかけて頑張ってほしい。 ガンバレ上原!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 7日 (水)

ルーキー

ジャイアンツのドラフト1位選手、大田泰示内野手(東海大相模高)が、川崎市のジャイアンツ寮に入寮した。高校時代の監督が話した言葉を記したノート5冊とまっさらなノートを持参そうだ。彼の座右の銘は『一日一生』らしい。10代の若者にしてはしっかりした考え方をもっているようだ。
背番号はゴジラ松井のつけていた#55を承継することは決まっていたが、昨日の入寮では、松井、坂本が使用してきた出世部屋を使用することになった。彼への球団の期待度が計れる。まずは開幕1軍を目指してしっかりと体を作って欲しい。昨年、鳴り物入りで日本ハムに入団した彼のように、人気先行でへばらないようしっかりとトレーニングして欲しい。最も高校時代は内野手だったので、日本ハムの彼みたく守備が下手ってことはないと思うので、後はスピードにさえ慣れればすぐに頭角を現すと思う。
一日も早く坂本とのフレッシュ三遊間コンビを見せて欲しいものだ。 ガンバレ大田 #55

話は変わるが、リストラの嵐が吹き荒れ、その余波がタクシー業界へ押し寄せている。業績不振というわけではない。いわゆる運転手狙いの強盗殺人が相次いでいる。大阪では同一犯と思われる事件が続き、また、それをまねた模倣犯まで起きてしまった。アメリカのサブプライムローンに端を発し、日本(大阪)の治安まで悪くなってしまった(涙) どうする日本?! 政権交代だけで乗り切れる問題ではなさそうだ・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月 6日 (火)

暗いニュースが相次ぐが・・・

暗いニュースが相次ぐ新年だが、スポーツ界には明るいニュースが多い。
日本ゴルフツアー選手会は5日の理事会で、年代別に選出される理事には17歳の石川遼が10代選手として初めて選出したそうだ。会長には宮本勝昌が再任され、副会長は今季から主戦場を国内ツアーに移す丸山茂樹、昨季賞金王の片山晋呉、谷原秀人ら8人で、任期はいずれも1年とのこと。男子ゴルフ界はかつて、青木、尾﨑、中嶋ら3人が引っ張ってきたが、寄る年波にはかなわず、ここ数年はスター不在により低迷?しかけているが、彗星のごとく現れた石川選手たったひとりでここまで盛り返してきた。
やはり、今の不況を脱するには新たな救世主の登場が必要なんだろう。それって誰?
今、国会では麻生首相支持率の低下により、次の衆議院選挙での与野党逆転がささやかれているが、与野党が逆転しただけで今の現状を打破することができるのだろうか?国会議員がいくら変わっても、霞ヶ関の体質が変わらない(変えられない)限り、今の日本を救う道はないと思う。
今年は”救世主”の登場に期待だ! ガンバレ日本!

高校ラグビーの全国大会準決勝が行われ、常翔啓光学園(大阪)vs御所工業(奈良)の近畿勢同士での決勝が行われることになった。啓光学園は花園常連校だが、御所工業は奈良県の普通の公立高校だ。素晴らしい選手が集まっただけでは全国の決勝まで進むことはできないと思う。きっと素晴らしい指導者がいるんだろう。どういう指導をしているのか聞いてみたいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 5日 (月)

仕事始め

今日が仕事はじめという人は沢山いると思う。今朝はいつも乗っている7時発の電車に、いつものように乗車したが、やはり月曜日というのと、仕事はじめということもあり、いつもより人の数が多かったと思う。この9日間、色んなことを考える時間があった。このブログもそうだし、カメラもそうだし、自分なりにできることを色々やってみようと思う。

正月スポーツがいよいよ盛り上がってきた。私の専門?のバスケも全日本総合ではベスト4が出揃った。男子はJBLのチームが実力どおり勝ち進み、パナソニックが最も優勝に近い位置につけているのではないだろうか。ここ数年低迷を続けてきただけに、今年あたり優勝し復活して欲しいな・・・
高校ラグビー、高校サッカーも大詰めだ。特にラグビーはベスト4に関西勢が3校入った。頂点目指して頑張って欲しい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 4日 (日)

あっという間の9日間

9日間という長い年末年始休暇も今日で終わり。はっきり言って暇を持て余してしまった。受験生を抱えているが故に仕方のないこととは言え、惰性で過ごした9日間だった。でも、思いっきりリフレッシュできたので心身ともに万全の状態で出社できそうだ。明日からまた新しい1年がスタートする。年が変わっただけで、世の中どこもかしこも不景気という状況からは全く抜け出ていないと思う。3月の決算、4月からの新年度に向けて気を引き締めないと・・・

と言うことで今年の正月はTVに明け暮れたが、やはり印象深かったのは箱根駅伝での東洋大学の初優勝だ。5区山登りに彗星のごとく現れたスーパールーキー柏原竜二選手。1年生ながらに、あの山の神様と言われた今井選手(順天堂大OB)の持つ区間記録を40秒ほど上回る新記録を樹立し、そのまま逃げ切って往路初優勝を飾った。東洋大はこれで更に勢いが増し、昨日の復路でも早稲田に競り勝ち、初の総合優勝を飾った。特に目立ったのが1、2年生という若いチームながら、見事なチームワークが功奏し優勝につながったと思う。これぞ駅伝というものを久々に見せてもらった。メンバーを見ると来年以降も相当期待が持てそうだ。ガンバレ東洋大駅伝選手!

今日の1枚
だんじり祭りで有名な岸和田市の岸和田城です。
野球以外、あまり撮ったことがないので、まずは近場の名所からと思っていますが・・・
梅の花が咲く頃までには人並みの写真が撮りたいです(笑

20090104_001

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月 3日 (土)

脱 寝正月!

今日で正月三が日も終わり。このまま寝正月で終えてしまうのは・・・
腰の状態はまだ思わしくないが、この現状を打破するために(ちょっと大袈裟)カメラ片手にいざ出陣! で、どこ行こう・・・(爆

今日は腰の状態を考えて近場を選んだ。息子の大学受験合格を祈願に、四天王寺に出向いた。喪中とは仏教では四十九日まで。と心に言い聞かせ?!、現地に行くと沢山の人人人・・・ やはり考えることは皆さん同じってことか。とぼやきながらも入場料300円を払ってしっかり入場してしまった。写真を撮ることばかりに気がいってて、本来の目的である合格祈願を危うく忘れるところだった。ゴメンナサイ・・

その後、時間が余ったので、近くの名所は・・・?ということで、通天閣まで足を伸ばしてみた。こちらはまた違った雰囲気ではあるが、非常に盛り上がっている。やはり若者が多い。お寺は年配の方がほとんどだった(笑

今日は、大阪浪速を代表する二つの塔(新旧)をアップします。

まずは旧から。(四天王寺五重宝塔)

20090103_001

続いて、新(と言っても古いけど・・ 通天閣)

20090103_002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 2日 (金)

新年早々だが・・・

今年の正月は天気が悪すぎる。今にも雨が降りだしそうな空を見ると、とても出かけようという気分になれない・・・ 折角、今年はカメラを片手にあちこち出かけようと思っているのに、新年早々、こんな状態ではストレスが溜まるなぁ・・・ どうも三が日ともに天候は良くなさそうで残念で仕方がない。

TVでは箱根駅伝が流れている。毎年色んなドラマがあるが、今年は今のところこれといったものはなさそうだ。

腰の状態も良くないし、駅伝でも見てのんびりしろというお告げなのか(笑  勝手に決め込んでストーブに手をあてる自分が情けない・・・(爆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月 1日 (木)

2009年(平成21年)

謹賀新年

 いよいよ平成21年がスタートしました。
 昨年8月に祖母が亡くなりました。四十九日は過ぎているので初詣もお寺ならいいかなと思いましたが、やはり元旦だけは気がのらないので今日一日は喪に服します。
とは言え、今年初のブログ書き下ろしをしないわけにはいかないので、一言。

 皆様、今年もよろしくお願いします!
私事ですが、一年の計ではありませんが、今年は「眼」を意識した1年にしたいと思います。生活の中心はやはり会社での仕事。自分の役割を中心に周りで起きている事象を的確に把握する「眼」を更に向上させて行こうと考えています。
また、昨年末に新しいディジタル一眼レフを購入しました。まだカメラなりの撮影しかできませんが、休日は残り半年になった次男の高校野球や、地元大阪を中心とした写真を撮っていきたいと思います。そのためにもファインダーを覗く「眼」が必要だと思います。
今年一年、皆様にとっても幸多き一年となりますことをお祈りします。

20090101_001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »